四字熟語

スポンサーリンク
四字熟語

天壌無窮とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

天壌無窮 「天壌無窮の民」などのように使う「天壌無窮」という言葉。 「天壌無窮」は、音読みで「てんじょうむきゅう」と読みます。 「天壌無窮」とは、どのような意味の言葉でしょうか? この記事では「天壌無窮」の意味や使...
名詞

天地神明とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

天地神明 「天地神明のご加護」などのように使う「天地神明」という言葉。 「天地神明」は、音読みで「てんちしんめい」と読みます。 「天地神明」とは、どのような意味の言葉でしょうか? この記事では「天地神明」の意味や使...
四字熟語

天下無敵とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

天下無敵 「天下無敵のコンビ」などのように使う「天下無敵」という言葉。 「天下無敵」は、音読みで「てんかむてき」と読みます。 「天下無敵」とは、どのような意味の言葉でしょうか? この記事では「天下無敵」の意味や使い...
名詞

大逆無道とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

大逆無道 「大逆無道の行い」などのように使う「大逆無道」という言葉。 「大逆無道」は、音読みで「たいぎゃくむどう」と読みます。 「大逆無道」とは、どのような意味の言葉でしょうか? この記事では「大逆無道」の意味や使...
名詞

安心立命とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

安心立命 「安心立命している」などのように使う「安心立命」という言葉。 「安心立命」は、音読みで「あんしんりつめい」と読みます。 「安心立命」とは、どのような意味の言葉でしょうか? この記事では「安心立命」の意味や...
名詞

周章狼狽とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

周章狼狽 「突然のことに周章狼狽する」などのように使う「周章狼狽」という言葉。 「周章狼狽」は、音読みで「しゅうしょうろうばい」と読みます。 「周章狼狽」とは、どのような意味の言葉でしょうか? この記事では「周章狼...
四字熟語

合縁奇縁とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

合縁奇縁 「合縁奇縁な組み合わせ」などのように使う「合縁奇縁」という言葉。 「合縁奇縁」は、音読みで「あいえんきえん」と読みます。 「合縁奇縁」とは、どのような意味の言葉でしょうか? この記事では「合縁奇縁」の意味...
名詞

古今無双とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

古今無双 「古今無双の傑作」などのように使う「古今無双」という言葉。 「古今無双」は、音読みで「ここんむそう」と読みます。 「古今無双」とは、どのような意味の言葉でしょうか? この記事では「古今無双」の意味や使い方...
名詞

謹賀新年とは?意味や使い方・例文をわかりやすく解説

謹賀新年 「年賀状に謹賀新年と記載する」などのように使う「謹賀新年」という言葉。 「謹賀新年」は、音読みで「きんがしんねん」と読みます。 「謹賀新年」とは、どのような意味の言葉でしょうか? この記事では「謹賀新年」...
名詞

潜在意識とは?意味や使い方・例文をわかりやすく解説

潜在意識 「潜在意識が働く」などのように使う「潜在意識」という言葉。 「潜在意識」は、音読みで「せんざいいしき」と読みます。 「潜在意識」とは、どのような意味の言葉でしょうか? この記事では「潜在意識」の意味や使い...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました