一文字

スポンサーリンク
一文字

マタギとは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

マタギ 「マタギをする人」などのように使う「マタギ」という言葉。「マタギ」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「マタギ」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹介しながら、わかりやすく解説していきます。 ...
一文字

粋とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

粋 「粋な計らい」などのように使う「粋」という言葉。「粋」は、訓読みで「いき」と読みます。「粋」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「粋」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹介しながら、わかりやすく解説して...
一文字

鬨とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

鬨 「鬨をあげる」などのように使う「鬨」という言葉。「鬨」は、訓読みで「とき」と読みます。「鬨」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「鬨」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹介しながら、わかりやすく解説して...
一文字

庭とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

庭 「庭の手入れ」などのように使う「庭」という言葉。「庭」は、訓読みで「にわ」と読みます。「庭」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「庭」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹介しながら、わかりやすく解説して...
一文字

栞とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

栞 「読みかけのページに栞をはさむ」などのように使う「栞」という言葉。 「栞」は、訓読みで「しおり」と読みます。 「栞」とは、どのような意味の言葉でしょうか? この記事では「栞」の意味や使い方や類語について、小説な...
一文字

凛とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

凛 「凛とした声」などのように使う「凛」という言葉。 「凛」は、音読みで「りん」と読みます。 「凛」とは、どのような意味の言葉でしょうか? この記事では「凛」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹介しなが...
一文字

石庭とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

石庭 「石庭を前にする」などのように使う「石庭」という言葉。「石庭」は、音読みで「せきてい」、または訓読みで「いしにわ」と読みます。「石庭」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「石庭」の意味や使い方や類語について、小説...
一文字

卍とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

卍 「寺の地図記号は卍と書きます」などのように使う「卍」という言葉。 「卍」は、訓読みで「まんじ」と読みます。 「卍」とは、どのような意味の言葉でしょうか? この記事では「卍」の意味や使い方や類語について、小説など...
一文字

朔とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

朔 「朔の日は、夜道が暗い」などのように使う「朔」という言葉。 「朔」は、音読みで「さく」と読みます。 「朔」とは、どのような意味の言葉でしょうか? この記事では「朔」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を...
一文字

妾とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

妾 「彼には妾がいるという噂だ」などのように使う「妾」という言葉。「妾」は、訓読みで「めかけ」と読みます。「妾」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「妾」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹介しながら、わか...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました