連語

スポンサーリンク
ことわざ・慣用句

矯めつ眇めつとは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

矯めつ眇めつ 「壷を矯めつ眇めつ眺める」などのように使う「矯めつ眇めつ」という言葉。「矯めつ眇めつ」は、訓読みで「ためつすがめつ」と読みます。「矯めつ眇めつ」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「矯めつ眇めつ」の意味や...
ことわざ・慣用句

虫の知らせとは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

虫の知らせ 「虫の知らせを感じた」などのように使う「虫の知らせ」という言葉。「虫の知らせ」は、訓読みで「むしのしらせ」と読みます。「虫の知らせ」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「虫の知らせ」の意味や使い方や類語につ...
連語

べからずとは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

べからず 「立ち入るべからず」などのように使う「べからず」という言葉。「べからず」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「べからず」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹介しながら、わかりやすく解説していきます...
形容詞

そこはかとないとは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

そこはかとない 「そこはかとなく感じる」などのように使う「そこはかとない」という言葉。「そこはかとない」は、訓読みで「そこはかとない」と読みます。「そこはかとない」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「そこはかとない」...
ことわざ・慣用句

立ち振る舞いとは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

立ち振る舞い 「立ち振る舞いが美しい」などのように使う「立ち振る舞い」という言葉。「立ち振る舞い」は、訓読みで「たちふるまい」と読みます。「立ち振る舞い」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「立ち振る舞い」の意味や使い...
ことわざ・慣用句

立ち居振る舞いとは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

立ち居振る舞い 「立ち居振る舞いが美しい」などのように使う「立ち居振る舞い」という言葉。「立ち居振る舞い」は、訓読みで「たちいふるまい」と読みます。「立ち居振る舞い」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「立ち居振る舞い...
動詞

垢抜けるとは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

垢抜け 「垢抜けたデザイン」などのように使う「垢抜け」という言葉。「垢抜ける」は、訓読みで「あかぬける」と読みます。「垢抜ける」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「垢抜ける」の意味や使い方や類語について、小説などの用...
三字熟語

形而下とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

形而下 「形而下的話題」などのように使う「形而下」という言葉。「形而下」は、音読みで「けいじか」と読みます。「形而下」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「形而下」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹介しな...
三字熟語

形而上とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

形而上 「形而上的な思想」などのように使う「形而上」という言葉。「形而上」は、音読みで「けいじじょう」と読みます。「形而上」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「形而上」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹...
連語

あわよくばとは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

あわよくば 「あわよくば恋人になりたい」などのように使う「あわよくば」という言葉。 「あわよくば」は、形容詞の「あわよい」と接続詞の「ば」を組み合わせた連語です。 「あわよくば」とは、どのような意味の言葉でしょうか? ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました