二字熟語

スポンサーリンク
二字熟語

受託とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

受託 「業務を受託する」などのように使う「受託」という言葉。 「受託」は、音読みで「じゅたく」と読みます。 「受託」とは、どのような意味の言葉でしょうか? この記事では「受託」の意味や使い方や類語について、小説など...
二字熟語

修繕とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

修繕 「この機器は修繕しなければならない」などのように使う「修繕」という言葉。「修繕」は、音読みで「しゅうぜん」と読みます。「修繕」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「修繕」の意味や使い方や類語について、小説などの用...
二字熟語

熟知とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

熟知 「彼のことは熟知している」などのように使う「熟知」という言葉。「熟知」は、音読みで「じゅくち」と読みます。「熟知」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「熟知」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹介して...
二字熟語

寛大とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

寛大 「寛大な心」などのように使う「寛大」という言葉。「寛大」は、音読みで「かんだい」と読みます。「寛大」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「寛大」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹介しながら、わかりや...
二字熟語

困惑とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

困惑 「困惑した表情をみせる」などのように使う「困惑」という言葉。「困惑」は、音読みで「こんわく」と読みます。「困惑」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「困惑」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹介しなが...
二字熟語

敢行とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

敢行 「大陸縦断を敢行する」などのように使う「敢行」という言葉。「敢行」は、音読みで「かんこう」と読みます。「敢行」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「敢行」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹介しながら...
二字熟語

過程とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

過程 「子どもの成長過程」などのように使う「過程」という言葉。「過程」は、音読みで「かてい」と読みます。「過程」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「過程」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹介しながら、わ...
二字熟語

重鎮とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

重鎮 「政財界の重鎮」などのように使う「重鎮」という言葉。「重鎮」は、音読みで「じゅうちん」と読みます。「重鎮」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「重鎮」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹介して、わかり...
二字熟語

収奪とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

収奪 「収奪される」などのように使う「収奪」という言葉。「収奪」は、音読みで「しゅうだつ」と読みます。「収奪」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「収奪」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹介して、わかりや...
二字熟語

流石とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

流石 「流石である」などのように使う「流石」という言葉。 「流石」は、訓読みで「さすが」と読みます。 「流石」とは、どのような意味の言葉でしょうか? この記事では「流石」の意味や使い方や類語について、小説などの用例...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました