二字熟語

スポンサーリンク
二字熟語

好尚とは?意味や使い方・例文をわかりやすく解説

好尚「時代の好尚」などのように使う「好尚」という言葉。「好尚」は、音読みで「こうしょう」と読みます。「好尚」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「好尚」の意味や使い方について、小説などの用例を紹介して、わかりやすく解説していき...
二字熟語

濾過とは?意味や使い方・例文をわかりやすく解説

濾過「雨水を濾過する」などのように使う「濾過」という言葉。「濾過」は、音読みで「ろか」と読みます。「濾過」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「濾過」の意味や使い方について、小説などの用例を紹介して、わかりやすく解説していきま...
二字熟語

夜半とは?意味や使い方・例文をわかりやすく解説

夜半「夜半に雨が降っていた」などのように使う「夜半」という言葉。「夜半」は、音読みで「やはん」と読みます。「夜半」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「夜半」の意味や使い方について、小説などの用例を紹介して、わかりやすく解説し...
二字熟語

鬱勃とは?意味や使い方・例文をわかりやすく解説

鬱勃「鬱勃たる勇気」などのように使う「鬱勃」という言葉。「鬱勃」は、音読みで「うつぼつ」と読みます。「鬱勃」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「鬱勃」の意味や使い方について、小説などの用例を紹介して、わかりやすく解説していき...
二字熟語

伯仲とは?意味や使い方・例文をわかりやすく解説

伯仲「実力が伯仲している」などのように使う「伯仲」という言葉。「伯仲」は、音読みで「はくちゅう」と読みます。「伯仲」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「伯仲」の意味や使い方について、小説などの用例を紹介して、わかりやすく解説...
二字熟語

舌鼓とは?意味や使い方・例文をわかりやすく解説

舌鼓「舌鼓を打つ」などのように使う「舌鼓」という言葉。「舌鼓」は、訓読みで「したつづみ」と読みます。「舌鼓」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「舌鼓」の意味や使い方について、小説などの用例を紹介して、わかりやすく解説していき...
二字熟語

素描とは?意味や使い方・例文をわかりやすく解説

素描「素描の練習をする」などのように使う「素描」という言葉。「素描」は、音読みで「そびょう」と読みます。「素描」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「素描」の意味や使い方について、小説などの用例を紹介して、わかりやすく解説して...
二字熟語

緞帳とは?意味や使い方・例文をわかりやすく解説

緞帳「緞帳が下ろされていた」などのように使う「緞帳」という言葉。「緞帳」は、音読みで「どんちょう」と読みます。「緞帳」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「緞帳」の意味や使い方について、小説などの用例を紹介して、わかりやすく解...
二字熟語

駄馬とは?意味や使い方・例文をわかりやすく解説

駄馬「一頭の駄馬」などのように使う「駄馬」という言葉。「駄馬」は、音読みで「だば」と読みます。「駄馬」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「駄馬」の意味や使い方について、小説などの用例を紹介して、わかりやすく解説していきます。...
二字熟語

爾後とは?意味や使い方・例文をわかりやすく解説

爾後「爾後の問題」などのように使う「爾後」という言葉。「爾後」は、音読みで「じご」と読みます。「爾後」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「爾後」の意味や使い方について、小説などの用例を紹介して、わかりやすく解説していきます。...
スポンサーリンク