スポンサーリンク
動詞

敬うとは?意味や使い方・例文をわかりやすく解説

敬う 「相手を敬う」などのように使う「敬う」という言葉。 「敬う」は、訓読みで「うやまう」と読みます。 「敬う」とは、どのような意味の言葉でしょうか? この記事では「敬う」の意味や使い方について、小説などの用例...
二字熟語

流儀とは?意味や使い方・例文をわかりやすく解説

流儀 「仕事の流儀」などのように使う「流儀」という言葉。「流儀」は、音読みで「りゅうぎ」と読みます。 「流儀」とはどのような意味の言葉でしょうか? この記事では「流儀」の意味や使い方について、小説などの用例を紹介しながら...
形容動詞

穏やかとは?意味や使い方・例文をわかりやすく解説

穏やか 「穏やかな性格」などのように使う「穏やか」という言葉。「穏やか」は、訓読みで「おだやか」と読みます。「穏やか」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「穏やか」の意味や使い方について、小説などの用例を紹介しながら、...
二字熟語

精進とは?意味や使い方・例文をわかりやすく解説

精進 「精進料理」などのように使う「精進」という言葉。 「精進」は、音読みで「しょうじん」と読みます。 「精進」は、どのような意味の言葉でしょうか? この記事では「精進」の意味や使い方について、小説などの用例を紹介しなが...
形容動詞

明らかとは?意味や使い方・例文をわかりやすく解説

明らか 「火を見るよりも明らか」などのように使う「明らか」という言葉。「明らか」は、訓読みで「あきらか」と読みます。「明らか」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「明らか」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を...
カタカナ語

エトセトラとは?意味や使い方・例文をわかりやすく解説

エトセトラ 「渚にまつわるエトセトラ」などのように使う「エトセトラ」という言葉。ラテン語では「et cetera」と表記します。「エトセトラ」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「エトセトラ」の意味や使い方や類語につい...
二字熟語

即刻とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

即刻 「即刻退場」などのように使う「即刻」という言葉。 「即刻」は、音読みで「そっこく」と読みます。 「即刻」とは、どのような意味の言葉でしょうか? この記事では「即刻」の意味や使い方について、小説などの用例を紹介...
カタカナ語

ホワイトカラーとは?意味や使い方・例文をわかりやすく解説

ホワイトカラー 「ホワイトカラーとして働く」などのように使う「ホワイトカラー」という言葉。 「ホワイトカラー」は、英語で「white-collar worker(s)」と表記します。 「ホワイトカラー」とは、どのような意...
感動詞

南無三とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

南無三 「南無三!」などのように使う「南無三」という言葉。 「南無三」は、「南無三宝」の略語で「なむさん」と読みます。 「南無三」とは、どのような意味の言葉でしょうか? この記事では「南無三」の意味や使い方について...
二字熟語

大器とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

大器 「未完の大器」などのように使う「大器」という言葉。 「大器」は、音読みで「たいき」と読みます。 「大器」とは、どのような意味の言葉でしょうか? この記事では「大器」の意味や使い方について、小説などの用例を紹介...
カタカナ語

ブルーカラーとは?意味や使い方・例文をわかりやすく解説

ブルーカラー 「ブルーカラー労働者」などのように使う「ブルーカラー」という言葉。 「ブルーカラー」は、英語で「blue-collar worker(s)」と表記します。 「ブルーカラー」とは、どのような意味の言葉でしょう...
二字熟語

堂々とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

堂々 「堂々とやってのける」などのように使う「堂々」という言葉。 「堂々」は、音読みで「どうどう」と読みます。 「堂々」とは、どのような意味の言葉でしょうか? この記事では「堂々」の意味や使い方について、小説などの...
二字熟語

職員とは?意味や使い方・例文をわかりやすく解説

職員 「役所の職員」などのように使う「職員」という言葉。 「職員」は、音読みで「しょくいん」と読みます。 「職員」とは、どのような意味の言葉でしょうか? この記事では「職員」の意味や使い方について、小説などの用例を...
二字熟語

受難とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

受難 「受難の年」などのように使う「受難」という言葉。 「受難」は、音読みで「じゅなん」と読みます。 「受難」とは、どのような意味の言葉でしょうか? この記事では「受難」の意味や使い方について、小説などの用例を紹介...
二字熟語

吹雪とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

吹雪 「激しい吹雪」などのように使う「吹雪」という言葉。 「吹雪」は、熟字訓読みで「ふぶき」と読みます。 「吹雪」とは、どのような意味の言葉でしょうか? この記事では「吹雪」の意味や使い方について、小説などの用例を...
二字熟語

音信とは?意味や使い方・例文をわかりやすく解説

音信 「音信が途絶える」などのように使う「音信」という言葉。 「音信」は、音読みで「おんしん」と読みます。 「音信」とは、どのような意味の言葉でしょうか? この記事では「音信」の意味や使い方について、小説などの用例...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました