スポンサーリンク
動詞

敬うとは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

敬う 「相手を敬う」などのように使う「敬う」という言葉。 「敬う」は、訓読みで「うやまう」と読みます。 「敬う」とは、どのような意味の言葉でしょうか? この記事では「敬う」の意味や使い方や類語について、小説など...
二字熟語

流儀とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

流儀 「仕事の流儀」などのように使う「流儀」という言葉。「流儀」は、音読みで「りゅうぎ」と読みます。 「流儀」とはどのような意味の言葉でしょうか? この記事では「流儀」の意味や使い方について、小説などの用例を紹介しながら...
形容動詞

穏やかとは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

穏やか 「穏やかな性格」などのように使う「穏やか」という言葉。「穏やか」は、訓読みで「おだやか」と読みます。「穏やか」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「穏やか」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹介しな...
二字熟語

精進とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

精進 「精進料理」などのように使う「精進」という言葉。 「精進」は、音読みで「しょうじん」と読みます。 「精進」は、どのような意味の言葉でしょうか? この記事では「精進」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹介...
形容動詞

明らかとは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

明らか 「火を見るよりも明らか」などのように使う「明らか」という言葉。「明らか」は、訓読みで「あきらか」と読みます。「明らか」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「明らか」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を...
カタカナ語

エトセトラとは?意味や使い方・例文をわかりやすく解説

エトセトラ 「渚にまつわるエトセトラ」などのように使う「エトセトラ」という言葉。ラテン語では「et cetera」と表記します。「エトセトラ」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「エトセトラ」の意味や使い方や類語につい...
名詞

クエン酸とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

クエン酸 「クエン酸で水垢を落とす」などのように使う「クエン酸」という言葉。「クエン酸」は、「クエンさん」と読みます。「クエン酸」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「クエン酸」の意味や使い方や類語について、小説などの...
名詞

絶滅危惧種とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

絶滅危惧種 「絶滅危惧種を目撃した」などのように使う「絶滅危惧種」という言葉。「絶滅危惧種」は、「ぜつめつきぐしゅ」と読みます。「絶滅危惧種」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「絶滅危惧種」の意味や使い方や類語につい...
二字熟語

恐竜とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

恐竜 「恐竜の化石」などのように使う「恐竜」という言葉。「恐竜」は、「きょうりゅう」と読みます。「恐竜」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「恐竜」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹介しながら、わかりやす...
二字熟語

坑道とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

坑道 「坑道を掘る」などのように使う「坑道」という言葉。「坑道」は、音読みで「こうどう」と読みます。「坑道」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「坑道」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹介して、わかりやす...
二字熟語

寺院とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

寺院 「イスラム寺院」などのように使う「寺院」という言葉。「寺院」は、音読みで「じいん」と読みます。「寺院」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「寺院」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹介して、わかりやす...
二字熟語

鈍痛とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

鈍痛 「鈍痛が続く」などのように使う「鈍痛」という言葉。「鈍痛」は、音読みで「どんつう」と読みます。「鈍痛」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「鈍痛」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹介して、わかりやす...
二字熟語

遠隔とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

遠隔 「遠隔操作」などのように使う「遠隔」という言葉。「遠隔」は、音読みで「えんかく」と読みます。「遠隔」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「遠隔」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹介して、わかりやすく...
名詞

不詳とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

不詳 「年齢不詳」などのように使う「不詳」という言葉。「不詳」は、音読みで「ふしょう」と読みます。「不詳」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「不詳」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹介しながら、わかりや...
二字熟語

驚異とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

驚異 「驚異の新人」などのように使う「驚異」という言葉。「驚異」は、音読みで「きょうい」と読みます。「驚異」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「驚異」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹介して、わかりやす...
二字熟語

惨劇とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

惨劇 「惨劇が起きる」などのように使う「惨劇」という言葉。「惨劇」は、音読みで「さんげき」と読みます。「惨劇」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「惨劇」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹介して、わかりや...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました