三字熟語

スポンサーリンク
三字熟語

週刊誌とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

週刊誌 「週刊誌の発売日」などのように使う「週刊誌」という言葉。「週刊誌」は、音読みで「しゅうかんし」と読みます。「週刊誌」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「週刊誌」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹...
三字熟語

花吹雪とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

花吹雪 「花吹雪が舞い散る」などのように使う「花吹雪」という言葉。「花吹雪」は、訓読みで「はなふぶき」と読みます。「花吹雪」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「花吹雪」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹...
三字熟語

犠牲者とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

犠牲者 「多数の犠牲者」などのように使う「犠牲者」という言葉。「犠牲者」は、音読みで「ぎせいしゃ」と読みます。「犠牲者」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「犠牲者」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹介し...
三字熟語

死傷者とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

死傷者 「多数の死傷者」などのように使う「死傷者」という言葉。「死傷者」は、音読みで「ししょうしゃ」と読みます。「死傷者」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「死傷者」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹介...
三字熟語

第六感とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

第六感 「第六感が働いて回避する」などのように使う「第六感」という言葉。「第六感」は、「だいろっかん」と読みます。「第六感」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「第六感」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹...
三字熟語

常習犯とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

常習犯 「遅刻の常習犯」などのように使う「常習犯」という言葉。「常習犯」は、音読みで「じょうしゅうはん」と読みます。「常習犯」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「常習犯」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を...
三字熟語

影法師とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

影法師 「影法師を踏む」などのように使う「影法師」という言葉。「影法師」は、「かげほうし」と読みます。「影法師」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「影法師」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹介しながら、...
三字熟語

思春期とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

思春期 「思春期の子供たち」などのように使う「思春期」という言葉。「思春期」は、音読みで「ししゅんき」と読みます。「思春期」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「思春期」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹...
三字熟語

歯周病とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

歯周病 「歯周病のリスクを減らす」などのように使う「歯周病」という言葉。 「歯周病」は、音読みで「ししゅうびょう」と読みます。 「歯周病」とは、どのような意味の言葉でしょうか? この記事では「歯周病」の意味や使い方...
三字熟語

贈与税とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

贈与税 「その援助金は贈与税の対象です」などのように使う「贈与税」という言葉。 「贈与税」は、音読みで「ぞうよぜい」と読みます。 「贈与税」とは、どのような意味の言葉でしょうか? この記事では「贈与税」の意味や使い...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました