副詞

スポンサーリンク
二字熟語

齷齪とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

齷齪 「齷齪働く」などのように使う「齷齪」という言葉。「齷齪」は、音読みで「あくせく」と読みます。「齷齪」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「齷齪」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹介して、わかりやすく...
三字熟語

比較的とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

比較的 「比較的楽な仕事」などのように使う「比較的」という言葉。「比較的」は、音読みで「ひかくてき」と読みます。「比較的」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「比較的」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹介...
副詞

一概にとは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

一概に 「一概には言えない」などのように使う「一概に」という言葉。「一概に」は、音読みで「いちがいに」と読みます。「一概に」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「一概に」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹...
二字熟語

殊更とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

殊更 「殊更寒い」などのように使う「殊更」という言葉。 「殊更」は、訓読みで「ことさら」と読みます。 「殊更」とは、どのような意味の言葉でしょうか? この記事では「殊更」の意味や使い方や類語について、小説などの用例...
副詞

殊にとは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

殊に 「殊に目立つところ」などのように使う「殊に」という言葉。「殊に」は、訓読みで「ことに」と読みます。「殊に」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「殊に」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹介して、わかり...
副詞

とりわけとは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

とりわけ 「とりわけ重要」などのように使う「とりわけ」という言葉。「とりわけ」は、漢字で「取り分け」と表記します。「とりわけ」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「とりわけ」の意味や使い方や類語について、小説などの用例...
二字熟語

特殊とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

特殊 「特殊能力」などのように使う「特殊」という言葉。「特殊」は、音読みで「とくしゅ」と読みます。「特殊」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「特殊」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹介して、わかりやすく...
俗語

しこたまとは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

しこたま 「しこたまお酒を飲む」などのように使う「しこたま」という言葉。 「しこたま」とは、どのような意味の言葉でしょうか? この記事では「しこたま」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹介しながら、わかりやす...
副詞

ぼちぼちとは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

ぼちぼち 「ぼちぼち出かけよう」などのように使う「ぼちぼち」という言葉。「ぼちぼち」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「ぼちぼち」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹介しながら、わかりやすく解説していきま...
副詞

恐る恐るとは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

恐る恐る 「恐る恐る扉を開ける」などのように使う「恐る恐る」という言葉。「恐る恐る」は、訓読みで「おそるおそる」と読みます。「恐る恐る」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「恐る恐る」の意味や使い方や類語について、小説...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました