torimayu73

スポンサーリンク
ことわざ・慣用句

心を砕くとは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

心を砕く 「あれこれ心を砕く」などのように使う「心を砕く」という言葉。「心を砕く」は、訓読みで「こころをくだく」と読みます。「心を砕く」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「心を砕く」の意味や使い方や類語について、小説...
ことわざ・慣用句

煙に巻くとは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

煙に巻く 「人を煙に巻く」などのように使う「煙に巻く」という言葉。「煙に巻く」は、訓読みで「けむにまく」と読みます。「けむりにまく」とは読みません。「煙に巻く」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「煙に巻く」の意味や使...
ことわざ・慣用句

口火を切るとは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

口火を切る 「真っ先に口火を切る」などのように使う「口火を切る」という言葉。「口火を切る」は、訓読みで「くちびをきる」と読みます。「口火を切る」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「口火を切る」の意味や使い方や類語につ...
二字熟語

羽目とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

羽目 「結局、俺がやる羽目になる」などのように使う「羽目」という言葉。「羽目」は、訓読みで「はめ」と読みます。「羽目」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「羽目」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹介しなが...
ことわざ・慣用句

口車に乗るとは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

口車に乗る 「相手の口車に乗る」などのように使う「口車に乗る」という言葉。「口車に乗る」は、訓読みで「くちぐるまにのる」と読みます。「口車に乗る」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「口車に乗る」の意味や使い方や類語に...
ことわざ・慣用句

口が軽いとは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

口が軽い 「あの人は口が軽い」などのように使う「口が軽い」という言葉。「口が軽い」は、訓読みで「くちがかるい」と読みます。「口が軽い」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「口が軽い」の意味や使い方や類語について、小説な...
ことわざ・慣用句

気が気でないとは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

気が気でない 「失敗しないかと気が気でない」などのように使う「気が気でない」という言葉。「気が気でない」は、音読みで「きがきでない」と読みます。「気が気でない」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「気が気でない」の意味...
ことわざ・慣用句

肩身が狭いとは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

肩身が狭い 「大勢の女性の中に男が一人で肩身が狭い」などのように使う「肩身が狭い」という言葉。「肩身が狭い」は、訓読みで「かたみがせまい」と読みます。「肩身が狭い」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「肩身が狭い」の意...
ことわざ・慣用句

顔から火が出るとは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

顔から火が出る 「顔から火が出るほど恥ずかしい」などのように使う「顔から火が出る」という言葉。「顔から火が出る」は、訓読みで「かおからひがでる」と読みます。「顔から火が出る」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「顔から...
ことわざ・慣用句

上の空とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

上の空 「人の話を上の空で聞く」などのように使う「上の空」という言葉。「上の空」は、訓読みで「うわのそら」と読みます。「上の空」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「上の空」の意味や使い方や類語について、小説などの用例...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました