ユニコーンとは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

スポンサーリンク

ユニコーン

「ユニコーン企業」などのように使う「ユニコーン」という言葉。

英語では「unicorn」、ドイツ語で「Einhorn」、フランス語で「licorne」と表記します。

「ユニコーン」とは、どのような意味の言葉でしょうか?

この記事では「ユニコーン」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹介しながら、わかりやすく解説していきます。

スポンサーリンク

ユニコーンの意味

「ユニコーン」には次の意味があります。

ヨーロッパの伝説上の動物。馬の体で、ねじれた1本の角(つの)をもつ。角には解毒する力があると信じられた。(出典:デジタル大辞泉)

「ユニコーン」は、奥田民生がボーカルを務めるロック・バンドやガンダムシリーズの兵器の名前などにも使われています。

具体的な使い方・例文や類語は下記の通り。

使い方・例文

ユニコーンの子は森に消えても、自分から馬車のもとへもどってくる。
(出典:荻原規子『西の善き魔女4 世界のかなたの森』)

ユニコーンもグリフィンも、一時間以内ぐらいに水を飲みに来たらしい。
(出典:ピアズ・アンソニイ『魔法の国ザンス1~カメレオンの呪文~』)

・あれと同じことが、この<<ユニコーン>>の中で起こっているんです。
(出典:福井晴敏『機動戦士ガンダムUC(全10巻) 機動戦士ガンダムUC 9 虹の彼方に(上)』)

・これはユニコーンと同じぐらいの速さで、人を乗せて運ぶことができる。
(出典:ピアズ・アンソニイ『魔法の国ザンス1~カメレオンの呪文~』)

ユニコーンの血は、たとえ死の淵にいる時だって命を長らえさせてくれる。
(出典:ローリング『ハリー・ポッターシリーズ 1 ハリー・ポッターと賢者の石』)

類語

一角獣いっかくじゅう
意味:ヨーロッパに伝わる伝説上の動物。体はウマの形をし、額に魔力を持つ一本の角が生えている。(出典:精選版 日本国語大辞典)

怪物かいぶつ
意味: あやしいもの。正体のわからない不思議なもの。 (出典:精選版 日本国語大辞典)

霊獣れいじゅう
意味:霊妙なけだもの。尊く不可思議なけもの。瑞祥とされるけもの。(出典:精選版 日本国語大辞典)

麒麟きりん
意味:中国の想像上の動物。聖人が出現する前兆として現れるといわれた。体形は鹿、蹄(ひづめ)は馬、尾は牛に似て、頭に1本の角があり、全身から5色の光を放つという。一説に、麒は雄、麟は雌という。(出典:デジタル大辞泉)

神鹿しんろく
意味:神の使者と考えて、神社の境内などに飼っておく鹿。(出典:精選版 日本国語大辞典)

タイトルとURLをコピーしました