パンデミックとは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

スポンサーリンク

パンデミック

「パンデミックが起きる」などのように使う「パンデミック」という言葉。

英語では「pandemic」と表記します。

「パンデミック」とは、どのような意味の言葉でしょうか?

この記事では「パンデミック」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹介しながら、わかりやすく解説していきます。

スポンサーリンク

パンデミックの意味

「パンデミック」には次の意味があります。

感染症が世界的規模で同時に流行すること。また、世界的に流行する感染症のこと。世界的流行。汎用性流行。感染爆発。パンデミー。(出典:デジタル大辞泉)

過去にはペストやコレラ、第一次世界大戦中のスペイン風邪などが、現在では新型コロナウィルスが世界的に流行しており、これらの感染症の流行が代表的なパンデミック(pandemic=英語)です。
パンデミー(pandemie=ドイツ語)ともいいます。

小説などでの具体的な使い方・例文や類語は下記の通り。

使い方・例文

・一度パンデミックが始まれば、それを食い止めるのは容易ではない。
(出典:安生正『生存者ゼロ』)

・四日前に道東で発生したパンデミックの報告書には当然目を通した。
(出典:安生正『生存者ゼロ』)

パンデミック的に広がるという視点に立てば、同じように考えていいんだと思うぜ。
(出典:西尾維新『暦物語』)

パンデミックの原因となった最初の感染者を探すか?
(出典:安生正『生存者ゼロ』)

・だけどパンデミックって、歯止めが利くもんじゃないだろ?
(出典:西尾維新『物語シリーズ 14 暦物語』)

スポンサーリンク

類語

アウトブレイク
意味:病気の感染が爆発的に広がること。急激な患者の増加。病気の集団発生。(出典:デジタル大辞泉)

感染爆発(かんせんばくはつ)
意味:パンデミック。(出典:大辞林 第三版)

パンデミー
意味:病気の大流行。汎流行。汎流行病。(出典:デジタル大辞泉)

タイトルとURLをコピーしました