aya_k_31

スポンサーリンク
四字熟語

七転八倒とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

七転八倒 「七転八倒の苦しみ」などのように使う「七転八倒」という言葉。「七転八倒」は、音読みで「しちてんばっとう」と読みます。「七転八倒」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「七転八倒」の意味や使い方や類語について、小...
二字熟語

投資とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

投資 「会社に投資する」などのように使う「投資」という言葉。「投資」は、音読みで「とうし」と読みます。「投資」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「投資」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹介しながら、わか...
三字熟語

色眼鏡とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

色眼鏡 「色眼鏡で見る」などのように使う「色眼鏡」という言葉。「色眼鏡」は、「いろめがね」と読みます。「色眼鏡」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「色眼鏡」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹介しながら、...
二字熟語

因縁とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

因縁 「因縁をつける」などのように使う「因縁」という言葉。「因縁」は、音読みで「いんねん」と読みます。「因縁」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「因縁」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹介しながら、わか...
形容詞

あざといとは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

あざとい 「あざとい仕草」などのように使う「あざとい」という言葉。「あざとい」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「あざとい」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹介しながら、わかりやすく解説していきます。 ...
ことわざ・慣用句

板につくとは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

板につく 「芸が板につく」などのように使う「板につく」という言葉。「板につく」は、訓読みで「いたにつく」と読みます。「板につく」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「板につく」の意味や使い方や類語について、小説などの用...
ことわざ・慣用句

敷居が高いとは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

敷居が高い 「高級店は敷居が高い」などのように使う「敷居が高い」という言葉。「敷居が高い」は「しきいがたかい」と読みます。「敷居が高い」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「敷居が高い」の意味や使い方や類語について、小...
動詞

晒すとは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

晒す 「弱点を晒す」などのように使う「晒す」という言葉。「晒す」は、訓読みで「さらす」と読みます。「晒す」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「晒す」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹介しながら、わかりや...
二字熟語

堪能とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

堪能 「堪能する」などのように使う「堪能」という言葉。「堪能」は、音読みで「たんのう」と読みます。「堪能」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「堪能」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹介しながら、わかりや...
カタカナ語

ニュアンスとは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

ニュアンス 「言葉のニュアンス」などのように使う「ニュアンス」という言葉。フランス語では「nuance」と表記します。「ニュアンス」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「ニュアンス」の意味や使い方や類語について、小説な...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました