著名とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

スポンサーリンク

著名

「著名な作家」などのように使う「著名」という言葉。

「著名」は、音読みで「ちょめい」と読みます。

「著名」とは、どのような意味の言葉でしょうか?

この記事では「著名」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹介しながら、わかりやすく解説していきます。

スポンサーリンク

著名の意味

「著名」には次の意味があります。

世間によく名の知られていること。名高いこと。また、そのさま。(出典:精選版 日本国語大辞典)

「著名な作家」は「有名な作家」という意味になります。

具体的な使い方・例文や類語は下記の通り。

使い方・例文

・海外の著名な写真家たちの作品もどしどし紹介されるようになっていた。 
(出典:小堺昭三『カメラマンたちの昭和史(5)』)

・現在までに英米の著名人が編纂した多くの傑作集の中で最良の書である。
(出典:クイーン/二宮佳景訳『オランダ靴の秘密』)

・パリの著名なデザイナーが設計したというその店は、真中に階段がある。
(出典:林真理子『ロストワールド』)

・支石墓として、全国で最初に学術調査が行われた遺跡として著名である。
(出典:金達寿『日本の中の朝鮮文化 11 肥前・肥後・日向・薩摩ほか』)

・周知のように、安立電気は通信機器メーカーとして著名な存在であった。
(出典:中川靖造『創造の人生 井深大』)

スポンサーリンク

類語

名立たるなだたる
意味:有名な。評判の高い。(出典:デジタル大辞泉)

名に負うなにおう
意味: 世間一般にその名とともに評判される。 (出典:精選版 日本国語大辞典)

ポピュラー
意味:世間一般に広く受け入れられ、人気があるさま。(出典:精選版 日本国語大辞典)

名高いなだかい
意味:広く世間に名が知られている。(出典:デジタル大辞泉)

名代なしろ
意味:名前を知られていること。(出典:デジタル大辞泉)

タイトルとURLをコピーしました