納得とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

スポンサーリンク

納得

「説明されて納得できた」などのように使う「納得」という言葉。

「納得」は、音読みで「なっとく」と読みます。

「納得」とは、どのような意味の言葉でしょうか?

この記事では「納得」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹介しながら、わかりやすく解説していきます。

スポンサーリンク

納得の意味

「納得」には次の意味があります。

他人の考え、行動などを理解して受け入れること。わかってのみこむこと。理解して肯定すること。承知。同意。(出典:精選版 日本国語大辞典)

「納得」をわかりやすくいうと、自分以外の人の考えや行動などを理解し、聞き入れたり認めたりすること、という意味です。

小説などでの具体的な使い方・例文や類語は下記の通り。

使い方・例文

・そのほうはさらりと思い捨てたが、なんとも納得のいかないことがある。
(出典:久生十蘭『肌色の月』)

・それで彼女はついに納得してラルフ・パトン夫人となったのであった。
(出典:クリスティ/松本恵子訳『アクロイド殺人事件』)

・これには船長も非常に驚いて、私の言うことが嘘でないと納得したようです。
(出典:原民喜『ガリバー旅行記』)

・最初にきちんと納得させておくのが、たぶんいちばんいい方法だろう。
(出典:エディングス『エレニア記5 聖都への旅路』)

・そして充分に納得がゆくように説明し、君の希望が通るように努力しよう。
(出典:ガボリオ/松村喜雄訳『ルコック探偵(上)』)

スポンサーリンク

類語

理解りかい
意味:内容、意味などがわかること。他人の気持や物事の意味などを受けとること。相手の気持や立場に立って思いやること。了解。(出典:精選版 日本国語大辞典)

承服しょうふく
意味:相手の言うことを承知してそれに従うこと。(出典:デジタル大辞泉)

得心とくしん
意味:心から承知すること。納得(なっとく)。(出典:精選版 日本国語大辞典)

会心かいしん
意味:納得すること。会得すること。(出典:精選版 日本国語大辞典)

承知しょうち
意味:事情などを知ること。また、知っていること。わかっていること。(出典:デジタル大辞泉)

タイトルとURLをコピーしました