Yahoo!とは?意味、使い方・例文をわかりやすく解説

スポンサーリンク

Yahoo!

「Yahoo! JAPAN」などのように使う「Yahoo!」という言葉。

「Yahoo!」は「ヤフー」と読みます。

「Yahoo!」とは、どのような意味の言葉でしょうか?

この記事では「Yahoo!」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹介して、わかりやすく解説していきます。

スポンサーリンク

Yahoo!の意味

「Yahoo!」には次の意味があります。

ヤフーが提供する検索サービス。ディレクトリ型検索方法を採用した検索サービスの中ではもっとも有名なWebサイト。(出典:ASCII.jpデジタル用語辞典)

「Yahoo!」をわかりやすく言うと「インターネット最大の情報サービス。その総称。」という意味になります。

具体的な使い方は下記の通り。

使い方・例文

・個人事業主としてYahoo!ショップ開店を実現したスキームを余すことなくお伝えいたします。
(出典:takatsuka-web『Yahoo!ショップ開店までの究極スキーム: もう落ちるのは終わりだ!Yahoo!ショップ開店セーフティスキーム』)

・ショッピング運営のランニングコストがかからないYahoo!ショッピングモールは出店希望者にとって非常に魅力的なツールだからです。
(出典:takatsuka-web『Yahoo!ショップ開店までの究極スキーム: もう落ちるのは終わりだ!Yahoo!ショップ開店セーフティスキーム』)

・アフィリエイト初心者こそYahoo!知恵袋を使うことで簡単に、狙うべきキーワード選定をすることができます。
(出典:古見心一『アフィリエイトのお宝キーワードをYahoo知恵袋から無料GETする小技』)

Yahoo!知恵袋はアフィリエイトをする上で非常に優秀です。
(出典:古見心一『アフィリエイトのお宝キーワードをYahoo知恵袋から無料GETする小技』)

Yahoo!ショッピングは、Yahoo!Japanが運営する日本最大級のECサイトです。
(出典:松川和憲『ヤフショ大全: 新たな販路で売上倍増』)

タイトルとURLをコピーしました