DIYとは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

スポンサーリンク

DIY

「趣味はDIY」などのように使う「DIY」という言葉。

「DIY」は、「ディーアイワイ」と読みます。

「DIY」とは、どのような意味の言葉でしょうか?

この記事では「DIY」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹介しながら、わかりやすく解説していきます。

スポンサーリンク

DIYの意味

「DIY」には次の意味があります。

しろうとが自分で何かを作ったり、修繕したりすること。日曜大工。(出典:デジタル大辞泉)

DIYは英語の「do-it-yourself」の頭文字をとったもので、自分で何かを作る、直すといったことを指します。

小説などでの具体的な使い方・例文や類語は下記の通り。

使い方・例文

・一方は最近急速に勢力を伸ばした自作マニアむけの激安DIYショップである。
(出典:石田衣良『アキハバラ@DEEP』)

・その時期に「ホームセンター」などのDIY専門の大型店舗に行くと、できあいの各種「自由研究用キット」が並んでいるのが、なによりもわかりやすいその証拠である。
(出典:阿辻哲次『漢字のなりたち物語』)

・純子は、DIYショップの店員から聞いた説明を思い出す。
(出典:貴志祐介『硝子のハンマー』)

・休日ごとにDIYショップに行って、電気ドリルや鉄筋やセメントを買い込み、2カ月かかって自分で鉄格子を取りつけた。
(出典:大石圭『殺人勤務医』)

・GMS以外のHC店、DIY店やSM、DSなどへの業態には、イトーヨーカ堂の事前了承を取りつけて、積極的に売り込みを図った。
(出典:高杉良『勇気凜々』)

類語

日曜大工にちようだいく
意味:余暇に趣味として簡単な大工・指物仕事をすること。また、その人。(出典:精選版 日本国語大辞典)

素人しろうと
意味:ある物事に経験の浅い人。技芸などに熟達していない人。(出典:精選版 日本国語大辞典)

趣味しゅみ
意味:職業や専門としてでなく、楽しみとして愛好するもの。(出典:精選版 日本国語大辞典)

玄人くろうと
意味:技芸などに熟達した人。ある一つの事を職業、専門としている人。専門家。(出典:デジタル大辞泉)

道楽どうらく
意味:本職以外の道にふけり楽しむこと。趣味として、ある事柄を楽しむこと。(出典:精選版 日本国語大辞典)

タイトルとURLをコピーしました