kento_1513

スポンサーリンク
名詞

裏切りとは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

裏切り 「信頼していた友達の裏切り」などのように使う「裏切り」という言葉。「裏切り」は、音読みで「うらぎり」と読みます。「裏切り」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「裏切り」の意味や使い方や類語について、小説などの用...
二字熟語

容疑とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

容疑 「殺人の容疑をかけられる」などのように使う「容疑」という言葉。「容疑」は、音読みで「ようぎ」と読みます。「容疑」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「容疑」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹介しなが...
二字熟語

退避とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

退避 「安全な場所へ退避する」などのように使う「退避」という言葉。「退避」は、音読みで「たいひ」と読みます。「退避」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「退避」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹介しながら...
二字熟語

類似とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

類似 「類似している点がある」などのように使う「類似」という言葉。「類似」は、音読みで「るいじ」と読みます。「類似」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「類似」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹介しながら...
二字熟語

震災とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

震災 「震災が起こる」などのように使う「震災」という言葉。「震災」は、音読みで「しんさい」と読みます。「震災」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「震災」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹介しながら、わか...
二字熟語

目撃とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

目撃 「犯人を目撃する」などのように使う「目撃」という言葉。「目撃」は、音読みで「もくげき」と読みます。「目撃」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「目撃」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹介しながら、わ...
二字熟語

探知とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

探知 「犯人の電話を逆探知する」などのように使う「探知」という言葉。「探知」は、音読みで「たんち」と読みます。「探知」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「探知」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹介しなが...
二字熟語

集客とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

集客 「集客量を増やす施策をとる」などのように使う「集客」という言葉。「集客」は、音読みで「しゅうきゃく」と読みます。「集客」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「集客」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹...
二字熟語

収監とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

収監 「罪人を収監する」などのように使う「収監」という言葉。「収監」は、音読みで「しゅうかん」と読みます。「収監」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「収監」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹介しながら、...
二字熟語

看取とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

看取 「行動から考えを看取する」などのように使う「看取」という言葉。「看取」は、音読みで「かんしゅ」と読みます。「看取」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「看守」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹介しな...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました