jima3704

スポンサーリンク
カタカナ語

アクロバットとは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

アクロバット 「アクロバットな動きで注目される」などのように使う「アクロバット」という言葉。「アクロバット」は、英語で「acrobat」と書きます。「アクロバット」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「アクロバット」の...
三字熟語

法螺吹とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

法螺吹 「とんでもない法螺吹」などのように使う「法螺吹」という言葉。「法螺吹」は、「ほらふき」と読みます。「法螺吹」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「法螺吹」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹介しなが...
名詞

冥土の土産とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

冥土の土産 「冥土の土産に教えてやる」などのように使う「冥土の土産」という言葉。「冥土の土産」は、「めいどのみやげ」と読みます。「冥土の土産」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「冥土の土産」の意味や使い方や類語につい...
三字熟語

安本丹とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

安本丹 「安本丹な人」などのように使う「安本丹」という言葉。「安本丹」は、音読みで「あんぽんたん」と読みます。「安本丹」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「安本丹」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹介し...
四字熟語

問答無用とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

問答無用 「問答無用で処分される」などのように使う「問答無用」という言葉。「問答無用」は、音読みで「もんどうむよう」と読みます。「問答無用」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「問答無用」の意味や使い方や類語について、...
名詞

跳梁跋扈とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

跳梁跋扈 「悪徳商法が跳梁跋扈する」などのように使う「跳梁跋扈」という言葉。「跳梁跋扈」は、音読みで「ちょうりょうばっこ」と読みます。「跳梁跋扈」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「跳梁跋扈」の意味や使い方や類語につ...
二字熟語

枯渇とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

枯渇 「資源が枯渇する」などのように使う「枯渇」という言葉。「枯渇」は、音読みで「こかつ」と読みます。「枯渇」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「枯渇」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹介しながら、わか...
名詞

うろ覚えとは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

うろ覚え 「うろ覚えの漢字」などのように使う「うろ覚え」という言葉。「うろ覚え」は、「うろおぼえ」と読みます。「うろ覚え」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「うろ覚え」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹...
三字熟語

経験則とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

経験則 「経験則に基づく合理的な判断」などのように使う「経験則」という言葉。「経験則」は、音読みで「けいけんそく」と読みます。「経験則」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「経験則」の意味や使い方や類語について、小説な...
カタカナ語

ノイローゼとは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

ノイローゼ 「ノイローゼの一歩手前」などのように使う「ノイローゼ」という言葉。「ノイローゼ」は、ドイツ語で「Neurose」と書きます。「ノイローゼ」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「ノイローゼ」の意味や使い方や類...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました