解消とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

スポンサーリンク

解消

「不満を解消する」などのように使う「解消」という言葉。

「解消」は、音読みで「かいしょう」と読みます。

「解消」とは、どのような意味の言葉でしょうか?

この記事では「解消」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹介しながら、わかりやすく解説していきます。

スポンサーリンク

解消の意味

「解消」には次の意味があります。

・今までの状態や関係、約束などが消えてなくなること。また、それらをなくすこと。(出典:デジタル大辞泉)

「解消」の「解」は役目や束縛から解き放すことを意味し、「消」は消えてなくなることを意味するので、2つの言葉が重なって意味合いが強まり、「解消」は今の状態から解き放されて消えてなくなることを指します。

具体的な使い方・例文や類語は下記の通り。

使い方・例文

・自分一人では解決できない悩みを、他人のたった一言が解消してしまう。 
(出典:FlyingShine『CROSS†CHANNEL †1 1「CROSS†CHANNEL」 CROSS†CHANNEL』)

・征順のその答えを聞いても、私の息苦しさが解消されることはなかった。
(出典:綾辻行人『暗黒館の殺人(上)改訂06 02 08』)

・日記をつけるとストレス解消になって、精神が安定しますよ、ですって?
(出典:榊涼介『ガンパレード・マーチ 05 5121小隊 episode TWO』)

・少しでも寝不足を解消しようと横になって目を閉じている者もいた。
(出典:桐野夏生『OUT(上)』)

・この新しい波動の概念によって、連続性と不連続性との矛盾は解消する。
(出典:戸坂潤『現代哲学講話』)

類語

・解体(かいたい)
意味: まとまっているもの、組み立ててあるものを、分解すること。また、ばらばらになること。(出典:デジタル大辞泉)

・解除(かいじょ)

意味:今まであった制限・禁止、あるいは特別の状態などをなくして、もとの状態に戻すこと。(出典:デジタル大辞泉)

・解約(かいやく)
意味:契約を取り消すこと。(出典:デジタル大辞泉)

・撤回(てっかい)
意味:いったん提出・公示したものなどを、取り下げること。(出典:デジタル大辞泉)

・キャンセル(きゃんせる)
意味:売買などの契約を取り消すこと。また、約束・予約を取り消すこと。(出典:デジタル大辞泉)

タイトルとURLをコピーしました