要請とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

スポンサーリンク

要請

「要請する」などのように使う「要請」という言葉。

「要請」は、音読みで「ようせい」と読みます。

「要請」とは、どのような意味の言葉でしょうか?

この記事では「要請」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹介して、わかりやすく解説していきます。

スポンサーリンク

要請の意味

「要請」には次の意味があります。

必要だとして、強く願い求めること。(出典:デジタル大辞泉)

必要な事柄を実現するため、強く願い出ることを言います。

小説などでの具体的な使い方や類語は下記の通り。

要請の使い方・例文

・加藤一郎が要請してきたからってすぐやるなんて単純な話じゃねえんだ。
(出典:佐々淳行『東大落城 安田講堂攻防七十二時間』)

・彼はこれまでにも武力介入を要請することがしばしばあった人物だった。
(出典:J・ブリッシュ『スター・トレックTV版(全12巻) 2 宇宙大作戦 No2』)

・わたしの要請によって町役人が彼女のために取った席であった。
(出典:ウルフ/岡部宏之訳『新しい太陽の書1』)

・司法警察に頼んで、できる限り多くの新聞に掲載方を要請したのである。
(出典:シムノン/水谷準訳『サン・フォリアン寺院の首吊り人』)

・しかし今回のように相手から要請があれば、前向きに検討すべきだろう。
(出典:佐藤正明『ホンダ神話 教祖のなき後で(下)』)

スポンサーリンク

類語

要求(ようきゅう)
意味:必要または当然なこととして相手に強く求めること。(出典:デジタル大辞泉)

要望(ようぼう)
意味:物事の実現を強く求めること。(出典:デジタル大辞泉)

督促(とくそく)
意味: 約束の履行(りこう)や物事の実行をうながすこと。せきたてること。(出典:デジタル大辞泉)

強要(きょうよう)
意味:無理に要求すること。無理やりさせようとすること。(出典:デジタル大辞泉)

注文(ちゅうもん)
意味:人に依頼したり、自分が希望したりするときにつける条件。(出典:デジタル大辞泉)

タイトルとURLをコピーしました