更迭とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

スポンサーリンク

更迭

「大臣を更迭する」などのように使う「更迭」という言葉。

「更迭」は、音読みで「こうてつ」と読みます。

「更迭」とは、どのような意味の言葉でしょうか?

この記事では「更迭」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹介しながら、わかりやすく解説していきます。

スポンサーリンク

更迭の意味

「更迭」には次の意味があります。

ある地位・役目にある人を他の人と代えること。(出典:デジタル大辞泉)

「更」と「迭」は、どちらも「入れかわる」を意味する漢字であり、「更迭」は同じ意味の漢字を重ねた二字熟語です。
単に辞めさせるだけではなく、他の人と交代させることを「更迭」と言います。

小説などでの具体的な使い方・例文や類語は下記の通り。

使い方・例文

・フランス本国で、外務大臣が更迭されたというニュースも、伝わってきた。
(出典:西村京太郎『天下を狙う』)

・横浜支店長の更迭を会長が思いとどまってくださったことを感謝します。
(出典:高杉良『金融腐蝕列島(下)』)

・先の閣僚の戦争への言及による更迭問題もこのことと無関係ではない。
(出典:加藤典洋『敗戦後論』)

・この期に首相更迭ができるわけはないと知っている。
(出典:保阪正康『東條英機と天皇の時代(下) 日米開戦から東京裁判まで』)

・インパール作戦間に、牟田口軍司令官は部下の三人の師団長を更迭した。
(出典:高木俊朗『全滅』)

スポンサーリンク

類語

島流し(しまながし)
意味:遠い所や不便な所へ転勤させること。(出典:デジタル大辞泉)

降職(こうしょく)
意味:役職や地位を下げること。(出典:デジタル大辞泉)

左遷(させん)
意味:低い地位・官職におとすこと。(出典:デジタル大辞泉)

格下げ(かくさげ)
意味:それまでより資格・等級・地位などを低くすること。(出典:デジタル大辞泉)

降格(こうかく)
意味:階級や地位などが下がること。また、下げること。格下げ。(出典:デジタル大辞典)

タイトルとURLをコピーしました