失踪とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

スポンサーリンク

失踪

「失踪事件」などのように使う「失踪」という言葉。

「失踪」は、音読みで「しっそう」と読みます。

「失踪」とは、どのような意味の言葉でしょうか?

この記事では「失踪」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹介しながら、わかりやすく解説していきます。

スポンサーリンク

失踪の意味

「失踪」には次の意味があります。

・行方の知れないこと。また、行方をくらますこと。人の所在および生死が不明なこと。失跡。(出典:精選版 日本国語大辞典)

「失踪」を分かりやすく言い換えると、「居場所が分からない状態」となります。

小説などでの具体的な使い方・例文や類語は下記の通り。

使い方・例文

・該当する子供の失踪記録はなく、何を食べて生きてきたのかも謎だった。
(出典:山本弘『神は沈黙せず』)

・これについて説明するには、父の失踪についても触れなければならない。
(出典:梅原克文『カムナビ(上)』)

・だから、このカードが彼女の失踪に関係あるのかどうかも特定できない。
(出典:梶尾真治『精霊探偵』)

・そもそも『どうして人は失踪するのか』ってことを書きたかったんだろ?
(出典:宮部みゆき『模倣犯-上』)

・警察の話だと了稔様が殺害されたのは失踪された夜のことであるとか。
(出典:京極夏彦『鉄鼠の檻』)

類語

・失跡(しっせき)
意味:行方の知れないこと。また、行方をくらますこと。失踪(しっそう)。(出典:精選版 日本国語大辞典)

・亡命(ぼうめい)
意味:宗教、思想、政治的意見の相違により、自国で迫害を受けた場合、または受ける危険がある場合それを避けて他国にのがれること。(出典:精選版 日本国語大辞典)

・蒸発(じょうはつ)
意味:人知れずその場からいなくなること、また、家出したまま行方不明になることを俗にいう。(出典:精選版 日本国語大辞典)

・脱出(だっしゅつ)
意味:抜け出すこと。のがれ出ること。(出典:精選版 日本国語大辞典)

・遁走(とんそう)
意味:逃げ出すこと。逃がれ去ること。逃走。(出典:デジタル大辞泉)

タイトルとURLをコピーしました