ミステリアスとは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

スポンサーリンク

ミステリアス

「ミステリアスな雰囲気」などのように使う「ミステリアス」という言葉。

「ミステリアス」は、英語で「mysterious」と表記します。

「ミステリアス」とは、どのような意味の言葉でしょうか?

この記事では「ミステリアス」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹介しながら、わかりやすく解説していきます。

スポンサーリンク

ミステリアスの意味

「ミステリアス」には次の意味があります。

神秘的なさま。不可解なさま。(出典:デジタル大辞泉)

ミステリアスは英語で神秘的や不可思議を意味します。最近ではミステリアスな人という使い方が主流で、中身を出さず秘密が多い人を指し、手が届きにくく綺麗なイメージとして使われています。

具体的な使い方・例文や類語は下記の通り。

使い方・例文

・恋をすると、ささいなことまで全すべてミステリアスな霧に包まれてしまう。
(出典:森瑤子『ママの恋人』)

・もしこれがただの事故ならば、ここまでミステリアスにはならないだろう。
(出典:上遠野浩平『しずるさんと偏屈な死者たち』)

・そしてそれが彼女をしてミステリアスにもしているのである。 
(出典:森村誠一『日蝕の断層』)

・青豆はそのそばでただミステリアスな微笑みを顔に浮かべていればよかった。 
(出典:村上春樹『1Q84 BOOK2』)

・それは彼女ならずともつい興味をそそられるようなミステリアスな話題にはちがいない。
(出典:西風隆介『神の系譜Ⅶ 竜の源 高句麗』)

類語

奇奇怪怪ききかいかい
意味:きわめて奇怪なこと。また、そのさま。(出典:デジタル大辞泉)

神妙しんみょう
意味:人知を超えた不思議なこと。霊妙。しんびょう。(出典:デジタル大辞泉)

神秘的しんぴてき
意味:ふつうの理論、認識をこえた不思議なさま。(出典:精選版 日本国語大辞典)

面妖めんよ
意味:不思議なこと。あやしいこと。また、そのさま。(出典:デジタル大辞泉)

胡乱こらん
意味:確かでないこと。真実かどうか疑わしいこと。また、そのさま。(出典:デジタル大辞泉)

タイトルとURLをコピーしました