ベンダーとは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

スポンサーリンク

ベンダー

「システム・ベンダー」などのように使う「ベンダー」という言葉。

英語では「vendor」と表記します。

「ベンダー」とは、どのような意味の言葉でしょうか?

この記事では「ベンダー」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹介しながら、わかりやすく解説していきます。

スポンサーリンク

ベンダーの意味

「ベンダー」には次の意味があります。

売り主。売り手。また、販売会社。(出典:デジタル大辞泉)

日本では、「ベンダー」という言葉は主にIT業界で使用されます。その理由は、「ベンダー」という言葉を日本で先に使用し始めたのが、IT業界と言われているからです。英語では分野は問いません。

具体的な使い方・例文や類語は下記の通り。

使い方・例文

・最近、創設された会社はシステム・ベンダーだ。

・システム・ベンダーとは、システムなどを売る企業、供給者という意味だ。

・ソフトウェア・ベンダーとは、ソフトウェアを売る企業、供給者という意味だ。

・英語でベンダーは、自動販売機という意味はない。

類語

売り手(うりて)
意味:品物を売る側の人。(出典:デジタル大辞泉)

仕入れ先(しいれさき)
意味:仕入れをする相手方。(出典:デジタル大辞泉)

タイトルとURLをコピーしました