ジーザスとは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

スポンサーリンク

ジーザス

「ジーザス」などのように使う「ジーザス・クライスト」という言葉。

英語では「Jesus」と表記します。

「ジーザス」とは、どのような意味の言葉でしょうか?

この記事では「」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹介しながら、わかりやすく解説していきます。

スポンサーリンク

ジーザスの意味

「ジーザス」には次の二つの意味があります。

1 イエス=キリストのこと。
2 驚きや失望、恐れなどの気持ちを表す語。
(出典:デジタル大辞泉)

それぞれの意味、使い方、類語については下記の通りです。

ジーザスの意味①「イエス=キリストのこと。」

「ジーザス」の一つ目の意味は「イエス=キリストのこと。」です。

一つ目の「ジーザス」の意味は、「イエス=キリスト(Jesus Christ)」のことです。
原語のヘブライ語では「イェシュア」という呼び方だったそうです。
日本ではギリシャ語の「イエスース」由来で「イエス」となったようです。

具体的な使い方・例文や類語は下記の通り。

使い方・例文

ジーザスはこの男共にだけこう言われたのではありません。世界のすべての人に言われたのです。
(出典:三浦綾子『海嶺(下)』)

・その時、ジーザスがどんな気持ちであったか、それも私たち人間にはわかりません。
(出典:三浦綾子『海嶺(下)』)

ジーザスは静かに身を起こして、彼らに言われました。これがかの有名な言葉です。
(出典:三浦綾子『海嶺(下)』)

・それはジーザス・H・クライストやイマニュエル・プシーフット・カントなどの夢想だにしなかった、陽気で、しかもしっぽりと濡れた笑いであった。
(出典:ミラー/大久保康雄訳『南回帰線(下)』)

類語

・イエス=キリスト(Jesus Christ)
意味:世界最大級の宗教の一つであるキリスト教の創始者。ガリラヤのイエス,ナザレのイエスともいう。(出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典)

ジーザスの意味②「驚きや失望、恐れなどの気持ちを表す語。」

「ジーザス」の二つ目の意味は「驚きや失望、恐れなどの気持ちを表す語。」です。

二つ目の「ジーザス」は、感嘆詞として使用されます。状況によって良い場面と悪い場面両方で使用されます。
注意点としては、「ジーザス」は神を意味するということから、使用を不愉快に思う方も一定数存在します。

具体的な使い方・例文や類語は下記の通り。

使い方・例文

・無事に夜を迎えられてありがとう、素敵な夜をありがとうジーザスって感じなわけ。
(出典:恩田陸『夜のピクニック』)

・「ジ」 ジーザス、とでも言いたかったのだろうか。しかしリーナはそのセリフを完結させることができなかった。
(出典:佐島勤『魔法科高校の劣等生 9 来訪者編 <上>』)

・声にならぬうめき声が聞こえてくる。アメリカ映画なら、頭を抱えて「オゥ、ジーザス」とか「オーマイガッ」とつぶやくところだ。とにかく長い一週間になりそうだった。
(出典:栗林元『自転車の夏』)

・親友の俺を差し置いて!オー、ジーザス!
(出典:奈須きのこ『歌月十夜-51 狂月夜』)

類語

・オーマイゴッド(Oh my God!)
意味:なんてこった。これは大変だ。(出典:デジタル大辞泉)

タイトルとURLをコピーしました