ジャーニーとは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

スポンサーリンク

ジャーニー

「ジャーニーの始まり」などのように使う「ジャーニー」という言葉。

英語では「journey」と表記します。

「ジャーニー」とは、どのような意味の言葉でしょうか?

この記事では「ジャーニー」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹介しながら、わかりやすく解説していきます。

スポンサーリンク

ジャーニーの意味

「ジャーニー」には次の意味があります。

・旅行。旅。(出典:精選版 日本国語大辞典)

「ジャーニー」とは、「比較的長い期間の旅行」を指します。「トリップ」は、「短い期間の旅行」という意味です。英語では本来「トラベル」は、「旅行する」という動詞になりますが、日本では名詞として扱う時もあります。

具体的な使い方・例文や類語は下記の通り。

使い方・例文

・仕事に行き詰ってジャーニーに出る。

・1980年代に人気を博したロックバンドの名はジャーニーだ。

・このジャーニーは長いものになるだろう。

類語

・トリップ(trip)
意味:小旅行すること。(出典:精選版 日本国語大辞典)

・トラベル(travel)
意味:旅行。旅。(出典:デジタル大辞泉)

・旅行(りょこう)
意味:家を離れて他の土地へ行くこと。旅をすること。(出典:デジタル大辞泉)

タイトルとURLをコピーしました