形容詞

スポンサーリンク
カタカナ語

アナーキーとは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

アナーキー 「アナーキーな芸術家」などのように使う「アナーキー」という言葉。英語では「anarchy」と表記します。「アナーキー」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「アナーキー」の意味や使い方や類語について、小説など...
形容詞

手強いとは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

手強い 「手強い相手だ」などのように使う「手強い」という言葉。「手強い」は、訓読みで「てごわい」と読みます。「手強い」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「手強い」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹介して...
形容詞

しぶといとは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

しぶとい 「彼はしぶとい男だ」などのように使う「しぶとい」という言葉。「しぶとい」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「しぶとい」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹介して、わかりやすく解説していきます。 ...
カタカナ語

オーラルとは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

オーラル 「オーラルで試験を執り行う。」などのように使う「オーラル」という言葉。英語では「oral」と表記します。「オーラル」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「オーラル」の意味や使い方や類語について、小説などの用例...
カタカナ語

ミゼラブルとは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

ミゼラブル 「レ・ミゼラブル」などのように使う「ミゼラブル」という言葉。英語では「miserable」と表記します。「ミゼラブル」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「ミゼラブル」の意味や使い方や類語について、小説など...
形容詞

執念深いとは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

執念深い 「執念深く追いかける」などのように使う「執念深い」という言葉。「執念深い」は、音読みで「しゅうねんぶかい」と読みます。「執念深い」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「執念深い」の意味や使い方や類語について、...
カタカナ語

センセーショナルとは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

センセーショナル 「センセーショナルな新聞記事。」などのように使う「センセーショナル」という言葉。英語では「sensational」と表記します。「センセーショナル」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「センセーショナ...
形容詞

夥しいとは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

夥しい 「夥しい数の死体」などのように使う「夥しい」という言葉。 「夥しい」は、訓読みで「おびただしい」と読みます。 「夥しい」とは、どのような意味の言葉でしょうか? この記事では「夥しい」の意味や使い方や類語につ...
形容詞

悪賢いとは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

悪賢い 「あんなに悪賢い人は初めてだ」などのように使う「悪賢い」という言葉。「悪賢い」は、訓読みで「悪賢い」と読みます。「悪賢い」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「悪賢い」の意味や使い方や類語について、小説などの用...
形容詞

清々しいとは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

清々しい 「清々しい青空」などのように使う「清々しい」という言葉。「清々しい」は、「すがすがしい」と読みます。「清々しい」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「清々しい」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました