Ro-zu369

スポンサーリンク
四字熟語

不眠不休とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

不眠不休 「不眠不休で働く」などのように使う「不眠不休」という言葉。「不眠不休」は、音読みで「ふみんふきゅう」と読みます。「不眠不休」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「不眠不休」の意味や使い方や類語について、小説な...
四字熟語

急転直下とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

急転直下 「急転直下の展開」などのように使う「急転直下」という言葉。「急転直下」は、音読みで「きゅうてんちょっか」と読みます。「急転直下」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「急転直下」の意味や使い方や類語について、小...
四字熟語

平身低頭とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

平身低頭 「平身低頭してお願いする」などのように使う「平身低頭」という言葉。「平身低頭」は、音読みで「へいしんていとう」と読みます。「平身低頭」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「平身低頭」の意味や使い方や類語につい...
四字熟語

軽挙妄動とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

軽挙妄動 「軽挙妄動する」などのように使う「軽挙妄動」という言葉。「軽挙妄動」は、音読みで「けいきょもうどう」と読みます。「軽挙妄動」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「軽挙妄動」の意味や使い方や類語について、小説な...
四字熟語

先手必勝とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

先手必勝 「先手必勝である」などのように使う「先手必勝」という言葉。「先手必勝」は、音読みで「せんてひっしょう」と読みます。「先手必勝」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「先手必勝」の意味や使い方や類語について、小説...
二字熟語

惜別とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

惜別 「惜別の思い」などのように使う「惜別」という言葉。「惜別」は、音読みで「せきべつ」と読みます。「惜別」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「惜別」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹介しながら、わかり...
二字熟語

肖像とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

肖像 「肖像を描く」などのように使う「肖像」という言葉。「肖像」は、音読みで「しょうぞう」と読みます。「肖像」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「肖像」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹介しながら、わか...
名詞

遮断とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

遮断 「遮断する」などのように使う「遮断」という言葉。「遮断」は、音読みで「しゃだん」と読みます。「遮断」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「遮断」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹介しながら、わかりや...
四字熟語

立身出世とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

立身出世 「立身出世した人物」などのように使う「立身出世」という言葉。「立身出世」は、音読みで「りっしんしゅっせ」と読みます。「立身出世」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「立身出世」の意味や使い方や類語について、小...
二字熟語

滋養とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

滋養 「滋養がある」などのように使う「滋養」という言葉。「滋養」は、音読みで「じよう」と読みます。「滋養」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「滋養」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹介しながら、わかりや...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました