hokuriel

スポンサーリンク
二字熟語

凄惨とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

凄惨 「凄惨な光景」などのように使う「凄惨」という言葉。「凄惨」は、音読みで「せいさん」と読みます。「凄惨」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「凄惨」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹介しながら、わかり...
二字熟語

解釈とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

解釈 「解釈が成り立つ」などのように使う「解釈」という言葉。「解釈」は、音読みで「かいしゃく」と読みます。「解釈」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「解釈」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹介しながら、...
四字熟語

荒唐無稽とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

荒唐無稽 「荒唐無稽な話」などのように使う「荒唐無稽」という言葉。「荒唐無稽」は、音読みで「こうとうむけい」と読みます。「荒唐無稽」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「荒唐無稽」の意味や使い方や類語について、小説など...
二字熟語

切望とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

切望 「和解をもっとも切望する」などのように使う「切望」という言葉。「切望」は、音読みで「せつぼう」と読みます。「切望」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「切望」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹介しな...
二字熟語

風潮とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

風潮 「時代の風潮」などのように使う「風潮」という言葉。「風潮」は、音読みで「ふうちょう」と読みます。「風潮」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「風潮」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹介しながら、わか...
二字熟語

台頭とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

台頭 「若手の台頭」などのように使う「台頭」という言葉。「台頭」は、音読みで「たいとう」と読みます。「台頭」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「台頭」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹介しながら、わかり...
二字熟語

綿密とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

綿密 「綿密な計画」などのように使う「綿密」という言葉。「綿密」は、音読みで「めんみつ」と読みます。「綿密」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「綿密」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹介しながら、わかり...
二字熟語

搾取とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

搾取 「搾取を受ける」などのように使う「搾取」という言葉。「搾取」は、音読みで「さくしゅ」と読みます。「搾取」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「搾取」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹介しながら、わか...
二字熟語

念頭とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

念頭 「念頭に置く」などのように使う「念頭」という言葉。「念頭」は、音読みで「ねんとう」と読みます。「念頭」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「念頭」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹介しながら、わかり...
二字熟語

隆盛とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

隆盛 「隆盛する」などのように使う「隆盛」という言葉。「隆盛」は、音読みで「りゅうせい」と読みます。「隆盛」とは、どのような意味の言葉でしょうか?この記事では「隆盛」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹介しながら、わかり...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました