意志とは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

スポンサーリンク

意志

「意思疎通」などのように使う「意志」という言葉。

「意志」は、音読みで「いし」と読みます。

「意志」とは、どのような意味の言葉でしょうか?

この記事では「意志」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹介しながら、わかりやすく解説していきます。

スポンサーリンク

意志の意味

「意志」には次の意味があります。

あることを行いたい、または行いたくないという考え。意向。(出典:デジタル大辞泉)

目的や計画についてそれを実現させたり、阻止したりするという考えについて使います。

具体的な使い方・例文や類語は下記の通り。

使い方・例文

・その起源は人間の意志と行動にあって、自然力の活動にあるのではない。
(出典:ワルラス・マリー・エスプリ・レオン『純粋経済学要論』)

・その自分の心を清浄にしようということは意志の力でしなければならぬ。
(出典:倉田百三『生活と一枚の宗教』)

意志と魂との区別も、もつと深く静かに考へて見なければならなかつた。
(出典:田山花袋『ある僧の奇蹟』)

・僕の意志は命令することも知ってるし、また服従することも知っている。
(出典:ロラン・ロマン『ジャン・クリストフ』)

・しかし、今一番婦人にとって必要な事は、もっと意志を強くする事です。
(出典:伊藤野枝『成長が生んだ私の恋愛破綻』)

類語

決断(けつだん)
意味:意志をはっきりと決定すること。(出典:デジタル大辞泉)

決心(けっしん)
意味:心を決めること。考えを決めること。(出典:デジタル大辞泉)

意力(いりょく)
意味:意志の力。精神力。(出典:デジタル大辞泉)

志(こころざし)
意味:ある方向を目ざす気持ち。心に思い決めた目的や目標。(出典:デジタル大辞泉)

意地(いじ)
意味:

決断(けつだん)
意味:意志をはっきりと決定すること。(出典:デジタル大辞泉)

決心(けっしん)
意味:心を決めること。考えを決めること。(出典:デジタル大辞泉)

意力(いりょく)
意味:意志の力。精神力。(出典:デジタル大辞泉)

志(こころざし)
意味:ある方向を目ざす気持ち。心に思い決めた目的や目標。(出典:デジタル大辞泉)

意地(いじ)
意味:自分の思うことを無理に押し通そうとする心。(出典:デジタル大辞泉)

タイトルとURLをコピーしました