モノリスとは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

スポンサーリンク

モノリス

「黒い石板モノリス」などのように使う「モノリス」という言葉。

英語では「monolith」と表記します。

「モノリス」とは、どのような意味の言葉でしょうか?

この記事では「モノリス」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹介しながら、わかりやすく解説していきます。

スポンサーリンク

モノリスの意味

「モノリス」には次の意味があります。

建築・彫刻に用いる一枚岩。(出典:デジタル大辞泉)

「モノリス」は、「一枚の岩からできた岩の塊」という意味です。「モノリス」という言葉は映画「2001年宇宙の旅」で謎の黒い石板を追っていた宇宙飛行士が宇宙に転送され、精神のみの生命体へと進化させる役割を持つことで有名です。

具体的な使い方・例文や類語は下記の通り。

使い方・例文

・あそこの岸に見える黒いモノリスは何だろう。 

・あの渓谷はモノリスでできている。

モノリスのテーブルを購入する予定だ。

類語

一枚岩
意味:1枚の板のように平らで大きな岩。(出典:デジタル大辞泉)

タイトルとURLをコピーしました