マッチョとは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

スポンサーリンク

マッチョ

「マッチョな男」などのように使う「マッチョ」という言葉。

「マッチョ」は、英語で「macho」と記載します。

「マッチョ」とは、どのような意味の言葉でしょうか?

この記事では「マッチョ」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹介しながら、わかりやすく解説していきます。

スポンサーリンク

マッチョの意味

「マッチョ」には次の意味があります。

男らしさ。男らしいさま。また、筋肉美を誇る男性。(出典:精選版 日本国語大辞典)

夏に向けてみんな筋肉トレーニングを始めるくらい世の男性にとっては「美の象徴」とも言えますね。

具体的な使い方・例文や類語は下記の通り。

使い方・例文

・もっと鍛きたえてマッチョになれば、ぴくぴくさせるのは可能かもしれないけど。
(出典:喬林知『今日からマ王 第3巻 「今夜はマのつく大脱走!」』)

・装甲化歩兵第十七中隊兵舎のベッド横に貼ってあるマッチョ男の顔だった。
(出典:桜坂洋『All You Need Is Kill』)

・逞しいと言っては褒めすぎだが、なかなかマッチョなのである。
(出典:原田宗典『東京困惑日記』)

・好きな男性なタイプはプロレスラーのようなマッチョ
(出典:田中啓文『私立伝奇学園高等学校民俗学研究会その2 邪馬台洞の研究』)

・私は男の人のマッチョ系は苦手である。
(出典:群ようこ『猫と海鞘(ほや)』)

類語

ムキムキ(むきむき)
意味:筋肉が盛り上がっているさま。
(出典:デジタル大辞泉)

筋骨隆々(きんこつりゅうりゅう)
意味:筋肉や骨格といった体つきが逞しいこと、を意味する表現。
(出典:Weblio辞書)

ガチムチ(がちむち)
意味:がっちりしていて、むっちりしているさま。
(出典:Weblio辞書)

パワフル(ぱわふる)
意味:力強いさま。強力なさま。
(出典:デジタル大辞泉)

雄健(ゆうけん)
意味:力強く勢いのよいこと。
(出典:デジタル大辞泉)

タイトルとURLをコピーしました