ヘビーローテーションとは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

スポンサーリンク

ヘビーローテーション

「ヘビーローテーションする」などのように使う「ヘビーローテーション」という言葉。

英語では「heavy rotation」と表記します。

「ヘビーローテーション」とは、どのような意味の言葉でしょうか?

この記事では「ヘビーローテーション」の意味や使い方や類語について、わかりやすく解説していきます。

スポンサーリンク

ヘビーローテーションの意味

「ヘビーローテーション」には次の意味があります。

短い期間に何度も繰り返すこと。特に、ラジオ局などが、推薦曲を繰り返し放送することをいう。(出典:デジタル大辞泉)

もともとはラジオで使われていた用語ですが、現在ではラジオの楽曲に限らず、同じ服を週に何度も着ることや、同じ食べ物を毎日食べるなどといったことなども意味します。

具体的な使い方・例文や類語は下記の通り。

使い方・例文

・いくら旬だからってさつまいもばかりヘビーローテーションしすぎ。

・この服を気に入り過ぎて、最近こればかりヘビーローテーションしている。

・キレイめカーディガンはヘビーローテーション間違いなし。

・同じ食材をヘビーローテーションしても飽きないようなメニューを考える。

・この曲は推薦曲かな?最近ヘビーローテーションされているよね。

スポンサーリンク

類語

繰り返す(くりかえす)
意味:同じことを何度もする。反復する。(出典:大辞林 第三版)

リピート
意味:繰り返すこと。反復。(出典:デジタル大辞泉)

リフレイン
意味:韻文で、同じ句を繰り返して用いること。また、その部分。(出典:精選版 日本国語大辞典)

ヘビロテ
意味:「ヘビーローテーション」の略。(出典:デジタル大辞泉)

反復(はんぷく)
意味:同じことを何度も繰り返すこと。反覆。(出典:デジタル大辞泉)

タイトルとURLをコピーしました