プロアクティブとは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

スポンサーリンク

プロアクティブ

「金融政策をプロアクティブに実施」などのように使う「プロアクティブ」という言葉。

英語では「proactive」と表記します。

「プロアクティブ」とは、どのような意味の言葉でしょうか?

この記事では「プロアクティブ」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹介しながら、わかりやすく解説していきます。

スポンサーリンク

プロアクティブの意味

「プロアクティブ」には次の意味があります。

・積極的に促すさま。また、事前に対策を講じるさま。(出典:デジタル大辞泉)

「プロアクティブ」は、「pro: 前に」「active: 積極的に」という言葉が組み合わさってできた言葉です。
ここから「事前に行動するさま」という意味になります。

具体的な使い方・例文や類語は下記の通り。

使い方・例文

・企業は環境管理についてよりプロアクティブな対策を打つことを求められるだろう。

・ある機関はクライアントによりよいサービスを提供するためにプロアクティブなアプローチを施した。

・保険産業は保険金詐欺件数上昇抑制のためにプロアクティブな行動をとることを求められた。

類語

・積極的(せっきょくてき)
意味: 進んでことをしようとするさま。物事に、肯定的で、能動的な様子。(出典:精選版 日本国語大辞典)

・事前に(じぜんに)
意味:事の起こる前。事を行う前。(出典:デジタル大辞泉)

タイトルとURLをコピーしました