パラダイスとは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

スポンサーリンク

パラダイス

「パラダイスを目指す」などのように使う「パラダイス」という言葉。

英語では「paradise」と表記します。

「パラダイス」とは、どのような意味の言葉でしょうか?

この記事では「パラダイス」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹介しながら、わかりやすく解説していきます。

スポンサーリンク

パラダイスの意味

「パラダイス」には次の意味があります。

・ 一般に、悩みや苦労のない、楽しい世界のたとえ。楽園。(出典:精選版 日本国語大辞典)

キリスト教の用語で「天国」や「エデンの園」を意味します。
一般的に「楽しい場所」や「悩みのない場面」の比喩として用いられることが多いです。

具体的な使い方・例文や類語は下記の通り。

使い方・例文

・自らの目と耳と手と足を使いどん欲に全力で楽しさを求めることができる者にとってはパラダイスと言えますわ。
(出典:平坂読『ラノベ部 第3巻』)

・これだけ詳しく説明しても、それが夢にまで見るパラダイスとはとても思えまい。
(出典:サキ『ザ・ベスト・オブ・サキII』)

・きっとそこにはシャミセンにとってのパラダイスが広がっているはずだ。
(出典:谷川流『8 涼宮ハルヒの憤慨』)

・温泉は男の人が不必要な、数少ない女のパラダイスなのである。
(出典:林真理子『美女入門』)

・その橋をわたると、そこが極楽島で、美しいパラダイスの園になっていました。
(出典:アンデルセン/山室静訳『アンデルセン童話集1』)

類語

極楽(ごくらく)
意味:安楽でなんの心配もない状態や境遇。また、そういう場所。(出典:デジタル大辞泉)

楽園(らくえん)
意味:苦しみのない幸せな生活ができる所。(出典:デジタル大辞泉)

天国(てんごく)
意味:何にも煩されない、快適な環境。(出典:デジタル大辞泉)

ユートピア
意味:空想された理想的な社会。理想郷。(出典:デジタル大辞泉)

パライゾ
意味:天国。楽園。(出典:精選版 日本国語大辞典)

タイトルとURLをコピーしました