ノミネートとは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

スポンサーリンク

ノミネート

「主演女優賞にノミネートする」などのように使う「ノミネート」という言葉。

英語では、「nominate」と表記します。

「ノミネート」とは、どのような意味の言葉でしょうか?

この記事では「ノミネート」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹介しながら、わかりやすく解説していきます。

スポンサーリンク

ノミネートの意味

「ノミネート」には次の意味があります。

候補に指名すること。推薦すること。(出典:デジタル大辞泉)

「アカデミー賞にノミネートされた」であれば、「アカデミー賞に推薦された」という意味になります。

具体的な使い方・例文や類語は下記の通り。

使い方・例文

・当世話題の国民栄誉賞にノミネートされるような人気選手でもなかった。
(出典:沢木耕太郎『一瞬の夏』)

・その投票数の多いものをノミネートするらしいんですねえ。
(出典:淀川長治『続・私の映画の部屋』)

ノミネートしている参加者で、高志が名前を知っているのは三人だけ。
(出典:わかつきひかる『ふたかた』)

・もし彼が情報に敏感なら、ノミネートされただけで疑いを抱くだろう。
(出典:松平維秋『松平維秋の仕事』)

・彼が次期社長にノミネートされなければ、供述を翻さなかっただろう。
(出典:森村誠一『生前情交痕跡あり』)

類語

推薦(すいせん)
意味:人をその地位・名誉に適している者として他人にすすめること。(出典:デジタル大辞泉)

薦める(すすめる)
意味:推薦する。(出典:デジタル大辞泉)

推挽(すいばん)
意味:人を、ある地位や役職に推薦したり引き上げたりすること。(出典:デジタル大辞泉)

推挙(すいきょ)
意味:ある人をある官職・地位・仕事などに適した人として推薦すること。(出典:デジタル大辞泉)

推す(おす)
意味:推薦する。(出典:デジタル大辞泉)

タイトルとURLをコピーしました