ニックネームとは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

スポンサーリンク

ニックネーム

「ニックネームで呼び合う」などのように使う「ニックネーム」という言葉。

英語では「nickname」と表記します。

「ニックネーム」とは、どのような意味の言葉でしょうか?

この記事では「ニックネーム」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹介して、わかりやすく解説していきます。

スポンサーリンク

ニックネームの意味

「ニックネーム」には次の意味があります。

親しみやからかいの気持ちを込めて呼ばれる、本名以外の名。愛称。(出典:デジタル大辞泉)

日本では「あだ名」と同意で使われることが多い言葉ですが、現地アメリカでは「あだ名」の他に「ファーストネームの短縮形」という意味もあります。「James→Jim」のJimがニックネームとなります。

小説などでの具体的な使い方や類語は下記の通り。

使い方・例文

・自分のニックネームをだれにも教えなければよかったと後悔しています。
(出典:パトリシア・コーンウェル『証拠死体』)

・これは、在籍中の個性や行動を見てまわりの人間がつけるニックネームだ。
(出典:ロバート・アスプリン『銀河おさわがせ中隊』)

・もちろんイギリス人もはじめのうち蒸気機関車にニックネームをつけた。
(出典:橋本克彦『日本鉄道物語』)

・グディ。バリシア島に放たれた八十五体の戦闘用ロボットのニックネームである。
(出典:高千穂遙『ダーティペアシリーズ3 ダーティペアの大乱戦』)

・「パンダちゃん」というニックネームで私の同僚からも親しまれていた。
(出典:近藤絃一『したたかな敗者たち』)

類語

あだ名(あだな)
意味:人が本名以外にほかから呼ばれる通称。(出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典)

愛称(あいしょう)
意味:親しみを込めてよぶ呼び名。(出典:デジタル大辞泉)

通称(つうしょう)
意味:正式ではないが世間一般で呼ばれている名称。とおり名。(出典:デジタル大辞泉)

別名(べつめい)
意味:本名または正式の呼び方以外の名称。(出典:デジタル大辞泉)

異名(いみょう)
意味:本名、本来の名称以外の名。(出典:デジタル大辞泉)

タイトルとURLをコピーしました