デフォルメとは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

スポンサーリンク

デフォルメ

「デフォルメされたデザイン」などのように使う「デフォルメ」という言葉。

英語で「déformer」と表記します。

「デフォルメ」とは、どのような意味の言葉でしょうか?

この記事では「デフォルメ」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹介しながら、わかりやすく解説していきます。

スポンサーリンク

デフォルメの意味

「デフォルメ」には次の意味があります。

デフォルマシオンの技法により、対象を変形して表現すること。(出典:デジタル大辞泉)

「デフォルマシオン」とは、対象物の形を意図的に変え、芸術的効果を引き出す表現形式のことです。それは、自然なものに人工的な操作を施す、ということでもあります。

具体的な使い方・例文や類語は下記の通り。

使い方・例文

・このような場合に行われるデフォルメは、絵の中でもとくに漫画のそれに似ているといえそうである。(出典:堀淳一『物理の風景―数理物理学者の見た世界』)

・すると写真を絵のようにデフォルメしたくなってくる。
(出典:小堺昭三『カメラマンたちの昭和史』)

・しかし芸術の昇華作用は、真実と実体をデフォルメする危険をもっています。
(出典:森村誠一『新・人間の証明(上)』)

・ただし、二頭身ほどにデフォルメされており、目もなんか虚ろっぽい。
(出典:言乃葉『出席番号32番 衛宮』)

・しかし、かなりデフォルメされていて、とんでもなく書かれている部分もある。
(出典:星新一『きまぐれフレンドシップ PART2』)

類語

整形(せいけい)
意味:形を整えること。形を整えて、正常にすること。(出典:精選版 日本国語大辞典)

変態(へんたい)
意味:形や状態を変えること。また、その形や状態。(出典:デジタル大辞泉)

異形(いぎょう)
意味:普通とは違う怪しい形・姿をしていること。また、そのさま。(出典:デジタル大辞泉)

誇張(こちょう)
意味:実際よりも大げさに表現すること。(出典:デジタル大辞泉)

パロディ
意味:一般には他人の作品の構成や文体の特徴をまね,滑稽さを増すなど操作し,もとの作品をからかうこと。(出典:百科事典マイペディア)

タイトルとURLをコピーしました