ストリーミングとは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

スポンサーリンク

ストリーミング

動画共有サイトでよく目にする「ストリーミング」という言葉。

「ストリーミング」は、英語でstreamingと書きます。

「ストリーミング」とは、どのような意味の言葉でしょうか?

この記事では「ストリーミング」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹介しながら、わかりやすく解説していきます。

スポンサーリンク

ストリーミングの意味

「ストリーミング」には次の意味があります。

インターネット上で動画や音声などのコンテンツをダウンロードしながら逐次再生すること。(出典:ASCII.jpデジタル用語辞典)

「ストリーミング」をわかりやすく言うと「動画や音声をダウンロードしながら再生すること」という意味になります。

具体的な使い方・例文や類語は下記の通り。

使い方・例文

・アレクサに頼んだAmazonMusicはストリーミング再生だ。

・ダウンロード速度が遅くてストリーミング再生がよく途切れる。

ストリーミング再生はパケットを多く消費する。

・YoutubeLiveはストリーミング再生のサービスだ。

・Youtuberのライブはストリーミング再生で行われている。

類語

動画(どうが)
意味:ビデオの映像など、動く画像全般を指す。(出典:ASCII.jpデジタル用語辞典)

映像(えいぞう)
意味:写真,映画,テレビは光がカメラのレンズを通ることで,またホログラフィーはレーザー光によって映像が形成される。(出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典)

ダウンロード
意味:ネットワーク上につながっているサーバー、コンピューターから、手元のコンピューターにファイルやアプリケーションなどのデータをコピーすること。(出典:ASCII.jpデジタル用語辞典)

アップロード
意味:ネットワークに接続された手元(ローカル)のコンピューター内のデータを、サーバーに転送すること。(出典:ASCII.jpデジタル用語辞典)

インターネット
意味:世界中にある複数のネットワークを相互に接続することで構築された、巨大なネットワーク。(出典:ASCII.jpデジタル用語辞典)

タイトルとURLをコピーしました