コンスタントとは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

スポンサーリンク

コンスタント

「コンスタントにヒットを放つ」などのように使う「コンスタント」という言葉。

英語では「constant」と表記します。

「コンスタント」とは、どのような意味の言葉でしょうか?

この記事では「コンスタント」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹介しながら、わかりやすく解説していきます。

スポンサーリンク

コンスタントの意味

「コンスタント」には次の意味があります。

いつも一定しているさま。恒常的。(出典:デジタル大辞泉)

分かりやすくいうと、物事が常に一定で継続しているという意味です。

具体的な使い方・例文や類語は下記の通り。

使い方・例文

・十分なる計算と用意をもって、コンスタントに成功をおさめていった人だ。
(出典:海音寺潮五郎『天と地と(一)』)

コンスタントに見るのはオーストラリアとヨーロッパからのバカンス客だ。
(出典:谷川一巳『世界の「空港」物語』)

・しかし音楽雑誌の仕事も、コンスタントにあるというわけではない。
(出典:篠田節子『カノン』)

・運よく作家になったはいいが、コンスタントに書きつづける自信がなかった。
(出典:星新一『きまぐれフレンドシップ PART2』)

・ただ、一定の速さでコンスタントに二十分こぐと汗びっしょりになる。
(出典:内館牧子『愛してると言わせて』)

スポンサーリンク

類語

恒常(こうじょう)
意味:一定していて変わらないこと。また、そのさま。(出典:デジタル大辞泉)

持続的(じぞくてき)
意味:ある状態がそのまま続くさま。ある状態を保ち続けるさま。(出典:デジタル大辞泉)

継続(けいぞく)
意味:前から行っていることをそのまま続けること。また、そのまま続くこと。(出典:デジタル大辞泉)

安定(あんてい)
意味:物事が落ち着いていて、激しい変動のないこと。(出典:デジタル大辞泉)

連綿(れんめん)
意味:長く続いて絶えないさま。(出典:デジタル大辞泉)

タイトルとURLをコピーしました