アップデートとは?意味、類語、使い方・例文をわかりやすく解説

スポンサーリンク

アップデート

「知識をアップデートする」などのように使う「アップデート」という言葉。

英語では「update」と表記します。

「アップデート」とは、どのような意味の言葉でしょうか?

この記事では「アップデート」の意味や使い方や類語について、小説などの用例を紹介しながら、わかりやすく解説していきます。

スポンサーリンク

アップデートの意味

「アップデート」には次の意味があります。

コンピューターで、ソフトウエアの内容を、より新しいものに変更すること。不具合の修正や小規模の機能追加を目的として、ソフトウエアのメーカーや作成者が提供するソフトウエアの一部をインストールすることを指す。一般的に、大幅な更新の場合はアップグレードという。ソフトウエアアップデート。(出典:デジタル大辞泉)

コンピューター用語から派生して日常生活でも使われることがあります。
「知識をアップデートする」で「知識を新しいものに更新する」という意味になります。

具体的な使い方・例文や類語は下記の通り。

使い方・例文

・それにゲーム自体のアップデートで、いろいろと条件も変わるからね。
(出典:賀東招二『フルメタル・パニック!短編集8 悩んでられない八方塞がり?』)

・次のアップデートで導入される予定なんだけどね、ちょっと効果が強すぎるかねえ?
(出典:川原礫『ソードアート・オンライン 第4巻』)

・これで何度目のアップデートになるのか、そんなことはもう何十年も前から数えるのをやめていた。
(出典:秋山瑞人『おれはミサイル(前・後篇)』)

・データも90年代中頃段階にまでアップデートされていた。
(出典:高橋孝輝『値段が語る、僕たちの昭和史』)

・その過程で、Aさんという人物のイメージが、アップデートされ、変容していく。
(出典:茂木健一郎『意識とはなにか ―〈私〉を生成する脳』)

スポンサーリンク

類語

更新(こうしん)
意味:新しく改めること。また、改まること。(出典:デジタル大辞泉)

バージョンアップ
意味:コンピュータで、ハードウェア・ソフトウェアの性能や機能を改良・向上させること。(出典:精選版 日本国語大辞典)

グレードアップ
意味:格、等級、品質等を上げること。格上げ。(出典:精選版 日本国語大辞典)

リニューアル
意味:新しくすること。一新すること。再生。また、改装。(出典:デジタル大辞泉)

改善(かいぜん)
意味:悪いところを改めてよくすること。(出典:デジタル大辞泉)

タイトルとURLをコピーしました